Service

人事・人財戦略構築Service 01

専門のコンサルタントがヒアリングを通じて組織課題を分析します。人材開発8つのアプローチのフレームを使い、経営方針・事業戦略に沿って人材戦略の現状分析を行い、人材開発の基本戦略を策定します。

  • 人事・人財開発の統合的な人財戦略を8つのアプローチから構築
  • 企業の方向性と現状課題のギャップから優先順位の高い施策を立案
  • 専門のコンサルタントがヒアリングを通じて組織課題を分析

Talent
Management
人材開発8つのアプローチのフレーム

jinzai_map

進め方経営の目指す方向性をインタビューで確認し、人財開発に関わる方針を確認する

jinzai_map

現状とあるべき姿のギャップを明らかにし、優先する戦略を決定する

jinzai_map

戦略構築の5ステップ

 

STEP.1

方向性確認

経営の目指す方向性を
インタビューで確認し、
人財開発に関わる方針を
確認する

STEP.2

現状課題の整理

モデルを使い、8つの
戦略項目における、
現状課題を分析関係者と
協議して課題を探求し、
整理する

STEP.3

あるべき姿の確認

8つの戦略項目における
将来の理想的な状態を
明確にする
(3~5年後のあるべき状態)

STEP.4

ギャップの確認

8つの戦略に沿って、
現状と将来のギャップを
明らかにする
8つの戦略に沿って、
どのギャップを優先するか、
協議しながら決定する

STEP.5

基本戦略のチェック

優先順位の高い項目から
判断して、基本戦略を
決定する