Seminarセミナー情報

  • 申込受付終了

講師:基実恵(きみえ)氏(和文化コーディネーター)

3/7(水)開催 麹町さくら塾 和文化から学ぶ「美しい所作」と「和のマナー」※女性向け

〜着物から生まれた「美しい所作」と日本人ならおさえておきたい「和のマナー」を学びましょう〜

 

「美しい所作」では、立ち方、歩き方、座り方など、日常の所作をお伝えしますので、
翌日から、普段のちょっとした動作が美しくなります。
「美しい所作」は着物が関係していると考え、
実際に着物をはおって和装を体験いただきながら学んでいただきます。
(着物(浴衣、長襦袢)はこちらでご用意いたします)

 

「和のマナー」では、戸の開け方、お茶のいれ方、お懐紙を使ったお菓子のいただき方など、お伝えします。
私の実家の和菓子屋の和菓子をご用意いいたしますので、学んだことをおさらいしながらいただきましょう。

 

31e2ecb63449fe9af247ec3c6570bdfb_s

 

cf2f721521d9861a677a6eb67b4619fa_s

※写真はイメージです

 

【ぜひ、参加いただきたい方】
・和文化に興味がある方、もっと知りたい方
・普段のちょっとした動作を美しく美人にしたい方
・お茶の出し方、いただき方などの「和のマナー」を身に付けたい方

 

【プログラム】
(1) 和文化
・察する力
・着物
・日本舞踊

 

(2)美しい所作
・立ち方
・歩き方
・座り方

 

(3)和のマナー
・和室の戸の開け方
・お茶の入れ方、出し方、いただき方(今回は煎茶を使用)
・お懐紙の使い方
・お茶と和菓子をいただきましょう(実家の和菓子をご用意いたします)

 

【当日の服装】
浴衣または長襦袢をはおって和装を体験いただきます。
十分体験いただくために、タイトな服装でお越しください。
(例)
・トップ : ブラウス、薄手のセーター等
・ボトム : タイトスカート、スリムパンツ等

 

【私(基実恵)について】
東京の老舗和菓子屋の長女として生まれ、和菓子を通して和文化を経験してきました。
しかし、当時は、和に触れながらも、和に興味を持つことなく過ごし、
大学卒業後は、家業とは無縁な一般企業や弁護士事務所などで、秘書の仕事をしていました。

 

このようないわゆる普通の人生を送っていた私を大きく動かしたのは、2つのことでした。
1つ目は、友人が所属する劇団の自主公演を観たことです。
「これ、できる!」と思ってしまいました。
後日、その劇団の団員募集の広告を見つけて入団し、テレビドラマなどに出演するようになり、
現在も、企業で時短労働勤務をしつつ、役者としてメディアに出演中です。

 

2つ目は、年を経て和に深い魅力を感じれられるようになり、
日本舞踊(藤間流 藤間千代三氏に師事)を習い始めたことです。
そして、私のルーツである和を伝えたいと思うようになり、
和文化を現代に生かす研究をする毎日を過ごしています。

[講師プロフィール] 基実恵(きみえ)氏(和文化コーディネーター)

【略歴】
東京の老舗和菓子やの長女として生まれる
青山女子短期大学英文科卒 
一部上場企業 役員室勤務 財務管轄副社長付 (グループ秘書)
弁護士事務所秘書(訴状・答弁書・契約書・法的書類の様々を学ぶ)秘書検定1級を取得
代議士秘書 永田町議員会館 日本商工会議所簿記を取得 
国務大臣国土庁長官付
結婚(夫_出張族・単身赴任)し、3人の子供(3人年子、兄妹弟)を授かる
地震をきっかけに、劇団に入団する
日本舞踊 藤間流 藤間千代三氏に師事
現在、株式会社IPイノベーションズ入社で経理を務めながら、テレビ ドラマなどに出演している

【出演経歴】
ハナタカ優越館 母役として出演中(テレ朝)
ライオン ラクトフェリン 長年のご愛顧者 出演中
シロクロ ジョーカー 主婦の伊達政宗? ゲームCM
キューサイ コラリッチ 手軽にいつまでも美しく オールインワンジェル
NHK大河ドラマ 朝の連ドラ etc

Overview開催概要

セミナー名 3/7(水)開催 麹町さくら塾 和文化から学ぶ「美しい所作」と「和のマナー」※女性向け
開催日時 2018年3月7日(水) 18:30~20:30(18:15開場)
定員 18人
金額 3,000円※当日現金にてお支払いください。領収書を発行いたします。
会場 株式会社人財ラボ
住所 〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル16F
麹町駅から徒歩3分、永田町駅から徒歩8分、半蔵門駅から徒歩9分、四ツ谷駅から徒歩11分
講師名

基実恵(きみえ)氏(和文化コーディネーター)