News新着情報

2019.05.16

お知らせ

【大好評にて終了】ATD2019-ICE報告会を開催いたします

今年、2019年のATD国際会議(International Conference and Exposition)は、ホワイトハウス、スミソニアン博物館などを擁するアメリカの首都、ワシントンD.C.で、来る5月19日〜22日に開催されます。
今回もまた、新たな人材開発のトピック・トレンドが世界中に発信される素晴らしい機会として、日本からも沢山の皆さんがご参加を予定しており、去年の75周年大会に引き続き、盛り上がることが予想されます。

つきましては、毎年ご好評をいただいております「ATD2019-ICE報告会」を、今年も以下の要領で開催いたします。
果たして今年のICEで何が起きるのか、今年はどんなメッセージが発信されるのか、ご参加の皆様と共有したいと思います。
最新の人材開発の潮流にご興味がお有りの皆様、ぜひご参加ください。
 
3view
ATD-ICE とは?
ATD-ICE(International Conference and Exposition)は、組織における職場学習と、従業員と経営者のパフォーマンス向上を支援することをミッションとした世界最大の会員制組織であるATDが、年に一回世界中から企業の人材開発関係者やコンサルタント、教育機関、行政体のリーダーなど25,000 名以上を集めて開催している人材開発の国際会議です。
カンファレンスでは、ラーニング・テクノロジー、リーダーシップ開発、トレーニング・デリバリー、ラーニングの科学などの12のカテゴリーに分かれた300以上のセッションが開催されます。また、展示会では400以上の人事・人材開発分野のベンダーによる様々な商品やサービスが紹介されます。
 
ATD-ICEのウェブページ(英語)はこちら:http://www.atdconference.org/


 

ATD2019-ICE報告会 概要
今回のATD2019-ICEに参加したATD-IMNJの理事や執行役を中心としたメンバーが、実際に現地で得た最新情報・トレンドを報告・共有いたします。
ATDのメンバーシップをお持ちの方はもちろん、ATDにご興味をお持ちの人財・組織開発に携わる方や人事関係の方であれば、メンバーシップをお持ちでない方もご参加いただけます。

・主 催 : ATDインターナショナル・メンバー・ネットワーク・ジャパン(以下、ATD-IMNJ)
・協 力 : 株式会社 人財ラボ 
 
2view

開催日
 6/14(金):トラックⅠ(13:00〜15:10)、トラックⅡ(15:30〜17:55)、トラックⅢ(18:15〜20:40)
 6/15(土):トラックⅣ(10:00〜12:25)、トラックⅤ(13:30〜15:55)、トラックⅥ(16:15〜18:30)
※参加ご希望の方は、参加したいトラック(1トラック3セッション)を選んでお申し込みください。
 お一人様最大6トラック(2日間分)までご参加いただけます。
※定員:各トラック40名

 

参加費
1トラックあたり、3,000円
 1トラック参加:3,000円、2トラック参加:6,000円、3トラック参加:9,000円
 4トラック参加:12,000円、5トラック参加:15,000円、6トラック参加:18,000円
※参加費のお支払いはクレジットカード、コンビニ・ATM支払いをご利用いただけます。  
 

★☆★ 報告会は終了いたしました ★☆★

 


 

プログラム:6/14(金)

【トラックⅠ】 13:00〜15:10  満員御礼
 セッション1:「開会あいさつ・ATDとATD-IMNJの活動について」
         宇野 聡美氏(ATD-IMNJ代表理事・(株)インヴィニオ パートナー)
 セッション2:「ATD2019-ICE 概要&基調講演」
         下山 博志(ATD-IMNJ理事・(株)人財ラボ 代表取締役社長)
 セッション3:「ATD2019-ICEの全体的傾向とインサイト」
         高間 邦男氏((株)ヒューマンバリュー 会長)

 

【トラックⅡ】 15:30〜17:55  満員御礼
 セッション1:「リーダーシップ開発の潮流」
         永禮 弘之氏(ATD-IMNJ理事・(株)エレクセ・パートナーズ 代表取締役)
 セッション2:「ラーニング・エンゲージメント&ラーニング・テクノロジーの傾向」
         廣瀬 沙織氏((株)ビジネスコンサルタント ESB部 探索開発)
         長田 隆之氏((株)ビジネスコンサルタント デジタルソリューションビジネス本部 ラーニングテクノロジー部長)
         油布 茂氏((株)ビジネスコンサルタント ESB本部 マーケティングマネージャー)
 セッション3:「2019ICEに見るテクノロジーの活用とリーダーシップ開発、行動変容」
         和光 貴俊氏(ヒューマンリンク(株) 代表取締役社長 兼 三菱商事(株) 人事部付部長)

 

【トラックⅢ】 18:15〜20:40
 セッション1:「組織のパフォーマンスをあげる鍵は?」
         土井 哲氏((株)インヴィニオ 代表)
 セッション2:「ICE初めて体験記 〜トリリンガル講師が見たICEとは〜」
         大澤 さやか氏(IDEA DEVELOPMENT(株) 講師)
 セッション3:「トレーニングデリバリーの潮流」
         ジェイソン・ダーキー氏(ATD-IMNJ理事・IDEA DEVELOPMENT(株) 代表取締役)


 
プログラム:6/15(土)

【トラックⅣ】 10:00〜12:25  満員御礼
 セッション1:「DX時代のラーナビリティ」
         片岡 久氏((株)アイ・ラーニング ラーニング・ラボ担当)
 セッション2:「学びの最新動向と私たちの対応」
         浦山 昌志氏(ATD-IMNJ理事・(株)IPイノベーションズ 代表取締役社長)
 セッション3:「グローバルパースペクティブ 〜リーダーの役割/人事の役割とは〜」
         宇野 聡美氏(ATD-IMNJ代表理事・(株)インヴィニオ パートナー)
 

【トラックⅤ】 13:30〜15:55  満員御礼
 セッション1:「学習デザインの潮流(仮)」
         嶋村 伸明氏(ATD-IMNJ副代表・(株)リクルートマネジメントソリューションズ 主任研究員)
 セッション2:「個人的ベスト・セッションのご紹介」
         荻野 綱重氏(博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ 人材開発戦略局 第三職能開発グループ グループマネージャー)
 セッション3:「AI・機械学習とL&Dの実行を考える」
         中原 孝子氏(ATD-IMNJ副代表・(株)インストラクショナルデザイン 代表取締役)

 

【トラックⅥ】 16:15〜18:30  満員御礼
 セッション1:「フィードバックと心理的安全性〜サイエンス・オブ・ラーニングの視点から〜」
         川口 大輔氏(ATD-IMNJ理事・(株)ヒューマンバリュー 取締役主任研究員)
 セッション2:「パーソナライズドラーニングの重要性とその現状」
         加藤 佐和子氏((株)アイ・ラーニング デジタル・プロフェッション事業部 事業部長)
 パネルディスカッション:「ATD2019-ICE それぞれの洞察による総括」
              ファシリテーター:宇野 聡美氏 パネラー:中原 孝子氏・嶋村 伸明氏・浦山 昌志氏
 ラップアップ・閉会のご挨拶
         中原 孝子氏(ATD-IMNJ副代表・(株)インストラクショナルデザイン 代表取締役)

※セッションスピーカー・テーマは変更される場合があります
 

★☆★ 報告会は終了いたしました ★☆★